一覧に戻る

あたりチラシを作る(工務店の顔はやっぱり社長)

従業員の言葉より、中小工務店にとって一番お客様に影響力があるのは、社長の言葉です。

社長がどんどん、前に出ていくと、他の会社からは、

「目立ちの社長やな。」とか

「恥ずかしくないのかな?」といった批評を受けるかと思います。

 

でも、やっぱり中小工務店の顔は社長であって、社長自ら広告塔になった方がいいと思います。

 

次のチラシは社長の全身写真を載せた現場見学会のチラシです。

 

社長の全身写真が写っているチラシなんてなかなかないので、アイキャッチにはもってこいです。

 

そして、社長が喋っている本文(社長写真の横の記事)を読ませようとします。

 

一覧に戻る